ご紹介!

  • 自分のお小遣いを支えてくれてるサイト達です!

    ↑ポイント倍々のHigh&Low,毎日1000円くじ,ビンゴ等無料ゲームが盛り沢山!買物でポイントもGet!楽しくお小遣い頂いてます~

    日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

    ↑楽天とamazonの買い物は  ハピタス通してポイント2重Get!

    ↑愛車、シボレー(ルック!)

Advertisement!

Mr.Children

  • Mr.Children ニューアルバム!

    (an imitation) blood orange

無料ブログはココログ

« 干支で判断・・・ | トップページ | ピクシー名古屋好発進! »

お茶のCMになごまされるとは!

昨日ボーッとTV見てたら、お茶のCMが流れました。

たしかサントリーのお茶で、名前は、「信州戸隠 そば茶」みたいな名前です。(←適当)

CMの終盤で、大人目線のカメラの方に下校中らしき小学生2人が近づいてきて、カメラ(大人)の前で立ち止まり「こんにちは!」って深々と頭を下げるんですよ。

この場面どっかで見たことある!・・・・・・・・って思いだしたのが、もう十年ぐらい前に仕事で長野県に住んでいた時の記憶でした。

長野が地元の先輩と2人、とある村で路上作業中に下校中の小学生達が通ったんですが、わざわざ立ち止まっておじぎをして、

「こんにちは!」

ってあいさつされたんです。

「えっ、俺?こっ、こんにちは。」

小学生達が立ち去った後、

「先輩、見知らぬ子どもにあいさつされましたよ!先輩の知り合いですか?」

と聞くと、

「ここいらの子は知らない人でも誰にでも、ちゃんとあいさつするように教育されてんだよ。ドギマギしねぇでちゃんとあいさつ返してやれよ!」

って先輩に怒られました。(汗)

見知らぬ人にまでちゃんとあいさつするなんて、自分の小学生時代にはそんな習慣は無く、カルチャーショックを受けたのを覚えています。

本当にあったかい、いい村だなぁ。って思ったのを思い出させてくれたCMでした。

今は世の中ぶっそうになってるから、こうゆうあいさつは無くなってるのかも知れないけど、もし続いてたら、良い伝統はずっと守り続けてほしいもんですね~

 

 

 

 

« 干支で判断・・・ | トップページ | ピクシー名古屋好発進! »